京都成章高等学校

男女ゴルフ部

【活動紹介】

ゴルフ部は、初心者から経験者までみんな仲良く楽しみながら上達を目指して日々練習に励んでいます。
平日は学校で打撃練習やトレーニングなどをしています。休日はアルバゴルフクラブ(打球練習場)で打球練習をしたり、本格的なゴルフ場(太閤坦カントリークラブ)で実践的な練習をしたりしています。

ゴルフは個人でも練習に取り組めるので、ASクラスやアカデミークラスの生徒も、放課後の進学講座が早く終わる日などに途中からでも気軽に練習に参加できます。
勉強と両立しながら自分のスコアを伸ばすことを目標にしたり、各種大会への出場、入賞を目標にしたり、自分のスタイルに合わせて目標を設定して部活に取り組めます。


【練習環境と費用】

本校ゴルフ部には費用をかけずに、ゴルフに本気で取り組める練習環境が整っています。

本校敷地内に練習用ネット、アプローチ・パターが練習できるスペースがあり、放課後は好きな

だけゴルフの練習ができます。

【 平日(月~金)の放課後 】

基本的に校内のゴルフ練習場やトレーニングルームで練習しています。ゴルフ練習場の隣に設置されたナイター照明のおかげで、日が沈んでからも十分明るい環境の中で練習することができ、ASクラスやアカデミークラスの生徒も進学講座終了後の遅い時間からでも練習することができます。基本的には打撃練習やランニング、体幹トレーニングなどを2~3時間行っています。

 

 

【 土・日曜日など休日 】

休日の練習では、高校生の部活ということで関係各所のご協力もあり、比較的安い費用で基本的に外部での練習を行っています。アルバゴルフクラブではご厚意により、年間10,000円で契約させていただいて打ち放題の打球練習をすることができます。また太閤坦カントリークラブという本格的なゴルフ場でも、ご厚意により無料でラウンド練習をすることができます。

 


【 道具と費用 】

また「ゴルフクラブは持っていないけど、ゴルフを始めてみたい」という人には、ゴルフ部のものを貸し出すこともできるので、用具を持っていなくても入部可能です。上達して、道具も高いレベルのものを追求していきたくなったときに、自分のゴルフクラブを購入してもらえば結構です。
ゴルフというスポーツには一般的にお金がかかるイメージがありますが、部費も月額1000円で、比較的少ない費用でクラブ活動を行うことができます。

【顧問より】

高校3年間で技術の上達だけでなく、ルールやマナーを重んじ、自分で考え行動ができる、そして様々なことに『感謝』できるゴルファーへと成長してくれることを目指しています。高校からゴルフを始めた部員も多いですが、初心者の人でも半年もあればゴルフ場でラウンドできるぐらいになれます。体格や筋力などに関係なく上達し、一生続けられるスポーツです。また、ASクラスやアカデミークラスの人は自分の勉強に合わせて練習に参加できるので、勉強と部活の両立が可能です。

経験者はもとよりゴルフに興味がある人、一緒にゴルフを楽しみ、ゴルフを通じて人間力を高めましょう。

【部員数と最近の実績】

【令和4年度部員数】


 2年生 4名  1年生 16名


【最近の実績】
第46回関西ジュニアゴルフ選手権競技 決勝大会出場
第42回関西高等学校ゴルフ選手権 決勝大会出場